私たちが住む岩井戸は、日本むかし話に出てきそうな、のんびりした能登の山村です。
周囲をなだらかな山に囲まれ、山あいのわずかな平地に川が流れています。
斜面には小さな棚田が重なるように切り拓かれ、日本の中山間地らしい情景をつくりだしています。
岩井戸農産は棚田での稲作を続けることで地域を守り、ふるさとの景色を守っています。
人が少ないので川はとてもきれいで、その水を引いてつくった米も、きれいな味です。

春陽モニター募集は締め切りました こだわりの米づくり オンラインショップ 岩井戸通信

このページの先頭へ▲